アプリケーション事例

MRIとは

MRI MRI、核磁気共鳴画像法(Magnetic Resonance Imaging)とは、核磁気共鳴 (nuclear magnetic resonance, NMR) 現象を利用して生体内の内部の情報を画像にする方法です。
 
断層画像という点ではCTスキャナと一見よく似た画像が得られますが、CTとは全く異なる物質の物理的性質に着目した撮影法で、従来のCTでは得られなかった三次元的な情報等が多く得られます。
また、X線などの電離性放射線を使用しないため、放射線被曝がないと考えられています。

提案製品

FRABA アブソリュートエンコーダ

ロータリーエンコーダ

使用箇所

ベッドの上下前後の位置決め

課題

精度の良い、安価なバッテリーレスエンコーダがほしい。

解決策

FRABAの磁気式アブソリュートエンコーダ

効果

光学式から磁気式に変えたところ、十分な精度で、従来のエンコーダの3割安になった。

ODU 角型モジュラーコネクタ MACシリーズ

MAC

使用箇所

本体とベッドの接続と、患者用コイルとベッドの接続

課題

非磁性でかん合回数の高い、省スペースのコネクタがない。

解決策

ODU社の非磁性50Ωコネクタ

効果

省スペース化が実現し、ベッドと本体の自動着脱が可能になった。


 

ソリューション
  • マシナリー
  • 医療
  • 再生可能エネルギー
  • 半導体
  • 建設機械
  • 食品・梱包
  • ロボット
  • 鉄道
  • 船・海洋