工業用電気・電子部品/インダストリアルコンピューター/周辺機器の専門商社

MURR ELEKTRONIK
省配線ソリューション3つの利点

産業機械メーカーの機械設計技術者や、製造現場スタッフのお悩みを解決!

ケーメックスのご提供する 省配線ソリューション

murrelektronik 配線構成コンセプトコスト最適化の配線構成に迷ったら……『配線構成コンセプト』

省配線ソリューション例掲載の資料を是非ご活用ください。
コスト最適化の構成の選び方などもお問い合わせいただけます。

資料ダウンロード・お問い合わせはこちら

【動画で解説】低コスト化・省作業化の理由
電気工事いらず!誰でも簡単に高品質の接続作業が可能

「M12コネクタ&パッシブ省配線ボックス」の容易な接続性をご紹介したムービーです。

murrelektronik 配線構成コンセプト

省配線ソリューション『配線構成コンセプト』
コスト最適化の配線構成が分かる、
配線構成例掲載の資料を無料でプレゼントいたします。

資料ダウンロード・お問い合わせはこちら

 

課題① 材料費を削減する方法では、コスト削減はもう限界。

省配線ソリューショングラフ

なぜ、MURRの省配線ソリューションはコスト削減できるのか?

端子箱や端子台などの材料費は今以上の削減は困難な状況にあります。しかし、ムルエレクトロニクの省配線ソリューションであれば、ケーブルの防水コネクタ化と省配線ボックスの導入により、「設計のしやすさ」(エンジニアリング)、「導入のしやすさ」(インストレーション)、「製造のコスト」(アセンブリ)、「メンテナンス性」といった今まで手がつけられていなかったプロセスが改善され、トータルでの大幅なコストダウンが可能になります。

設計からメンテナンスまでの全プロセスのコストダウンを実現
murrelektronik 配線構成コンセプトコスト最適化の配線構成に迷ったら……『配線構成コンセプト』

省配線ソリューション例掲載の資料を是非ご活用ください。
コスト最適化の構成の選び方などもお問い合わせいただけます。

資料ダウンロード・お問い合わせはこちら

 

課題② 電気配線技術者のリソースが切迫している。

従来の面倒なケーブルの被覆はがしも結線も不要!作業を大幅に効率化

省配線ソリューションを利用すれば、被覆をはがさずにそのままバラ線をコネクタに挿入して締め込むだけで、内部結線が完了。 従来のように、圧着端子もカシメ作業も必要なく、誰でもラクに組み立てられます。 さらに専用のトルクリミッタ付き専用六角レンチにより、接続時の緩みや締め付け過ぎによるパッキン破損を防止し、防水品質の平準化が可能になります。

配線、接続手順のご紹介

課題③ 機械の設置・メンテナンスなどの作業が複雑で時間がかかる



             従来の配線                VS  MURRの省配線ソリューション


配線工数が減ることで、こんなメリットも……


murrelektronik 配線構成コンセプトコスト最適化の配線構成に迷ったら……『配線構成コンセプト』

省配線ソリューション例掲載の資料を是非ご活用ください。
コスト最適化の構成の選び方などもお問い合わせいただけます。

資料ダウンロード・お問い合わせはこちら

本格的に省配線化なら【IP67 防水リモート I/Oステーション】

IP67 防水リモート I/Oステーション

大手フィールドバスに対応したムルエレクトロニクの防水リモートI/Oステーション。配線ケーブルに動力と信号を集約し、1本のケーブルで機器間を配線することで、配線工数の大幅な削減が可能になります。

■導入メリット
・1つのバスノードで簡単に大手フィールドバスに接続
・I/O周辺機器はそのままにバスノードを変更するだけで別のフィールドバスに対応が可能
・アナログ、IO-Link、熱電対、測温抵抗体にも対応

MURR IP67 防水リモート I/Oステーション

詳しい機能や特長はこちら

MURR ELEKTRONIKMurrelektronik社 とは

ドイツのMurrelektronik社(ムルエレクトロニク)は、制御盤内や、フィールドと制御盤を接続する電材部品を供給するグローバルメーカーです。
同社の高品質な製品は、ヨーロッパで高いシェアを誇り、多くの工作機械、自動車、マシナリ業界に使用されています。
ケーメックスは、日本におけるMurrelektronik社製品の輸入総販売元です。


murrelektronik 配線構成コンセプトコスト最適化の配線構成に迷ったら……『配線構成コンセプト』

省配線ソリューション例掲載の資料を是非ご活用ください。
コスト最適化の構成の選び方などもお問い合わせいただけます。

資料ダウンロード・お問い合わせはこちら

ケーメックス
東京都千代田区岩本町2丁目3番3号 友泉岩本町ビル3F
電話番号 03-5825-5333 E-mail:info@kmecs.co.jp

トップページ(ケーメックス公式サイト)企業情報プライバシーポリシーお問い合わせ

Copyright ©株式会社ケーメックス All Rights Reserved.

コスト最適化の構成の選び方などもお問い合わせ頂けます。