取り扱い製品

前のページへ戻る

RISCベース UC-8416シリーズ産業用組込みコンピュータUC-8416

UC-8416シリーズ組込みコンピュータは、8 RS-232C/422/485シリアルポート、3イーサネットポート、8 イーサネットスイッチポート、4デジタル入力チャンネル、4デジタル出力チャンネル、CompactFlashスロット、2 USB 2.0ホストを搭載しています。
UC-8416シリーズコンピュータは、Intel XScale IXP-435 533 MHz RISC CPUを搭載しパワフルなコンピューティングエンジンおよび役に立つ通信機能を提供するとともに発熱は最小に抑えています。
16 MB NOR Flash ROMおよび256 MB SDRAMの大容量ビルトインストレージの搭載により様々なアプリケーションをUC-8416シリーズコンピュータで直接実行することができます。
更に、32 MB NAND Flashは、データストレージを提供します。 
UC-8416 シリーズコンピュータは、8 RS-232C/422/485シリアルポート、デジタルI/O チャンネル、3 LANポート、8 イーサネットスイッチポートをサポートするためネットワークリダンダンシを必要とする工業用アプリケーションのための通信プラットフォームとして最適です。
UC-8416は、ソフトウェアプログラム開発のためのオープンソフトウェアオペレーティングシステムを提供するためにプレインストールされたLinux 2.6プラットフォームを搭載しています。 
一般的なコンパイラを使用することによってコードを修正する必要がなくデスクトップPCのために書かれたソフトウェアを容易にUC-8416プラット フォームに移植できます。
この結果、最小コストの取り組みでUC-8416を産業アプリケーションの使用に最適なソリューションを提供することができま す。 
標準モデルに加えてUC-8416-Tは、厳しい産業環境に耐えられる-40~75℃のワイドレンジの動作温度モデルになります。 

●Intel XScale IXP435 533 MHz プロセッサ
●256 MB DDR2 SDRAM および 16 MB Flash ROM オンボード
●データ記憶用 32 MB NAND Flash
●256 KB バッテリバックアップ SRAM
●8 RS-232C/422/485 シリアルポート
●8イーサネットスイッチポート
●4デジタル入力 および 4デジタル出力チャンネル
●3 10/100 Mbps イーサネットポート
●大容量記憶デバイス用2 USB 2.0 ホスト
●ストレージ拡張用CompactFlashソケット
●Ready-to-run Linuxプラットフォーム
●DINレールまたはウォールマウンティング
●堅牢なファンレス設計
●-40 ~ 75℃ワイド動作温度モデル(-T)の供給

 

ハードウェア仕様
CPU Intel XScale IXP435, 533 MHz
OS (プレインストール) Linux 2.6
DRAM 256 MB DDR2 SDRAMオンボード(512 MB max.)
Flash 16 MB NOR Flashオンボード(OSストアー用、最大32 MBサポート) 32 MB NAND Flash オンボード(データストアー用)
DI/DO DI x 4, DO x 4, TTL
ストレージ拡張 CompactFlashソケット
USB USB 2.0 フルスピード x 2 (OHCI)
リセットボタン "工場デフォルトにリセット"サポート
SRAM 256 KB, バッテリバックアップ
・LANインターフェース
イーサネット LAN:3 オートセンシング 10/100 Mbpsポート(RJ45) スイッチポート:8 10/100 Mbpsアンマネージドポート
電磁場アイソレーション保護 1.5 KV内蔵
・シリアルインターフェース
シリアル規格 8 RS-232C/422/485ポート, ソフトウェアセレクタブル (8ピン RJ45)
ポート数 8
コンソールポート RS-232C (TxD, RxD, GND), 4ピンヘッダー出力(115200, n, 8, 1)
ESD保護 15 KV (全信号)
・シリアル通信パラメータ
データビット 5, 6, 7, 8
ストツプビット 1, 1.5, 2
パリティ None, 奇数, 偶数, スペース, マーク
フロー制御 RTS/CTS, XON/XOFF, RS-485制御ADDC™ (Automatic Data Direction Control)
ボーレート 50 bps~921.6 Kbps (非標準ボーレートサポート)
詳細は、ユーザーマニュアルを参照してください
・シリアル信号
RS-232C TxD, RxD, DTR, DSR, RTS, CTS, DCD, GND
RS-422 TxD+, TxD-, RxD+, RxD-, GND
RS-485-4線 TxD+, TxD-, RxD+, RxD-, GND
RS-485-2線 Data+, Data-, GND
・デジタル入力
チャンネル 4, sourceタイプ
入力電圧 0~30 VDC
・デジタル出力
チャンネル 4 sinkタイプ
出力電流 最大200 mA/チャンネル
出力電圧 24 VDC 通常, 30 Vオープンコレクタ
アイソレーション 3 KV オプティカルアイソレーション
・LED
システム Power, Ready, Storage, SRAM用バッテリ
LAN 10M/Link×2, 100M/Link×2 (コネクタ)
シリアル通信 TxD x 8, RxD x 8
・メカニカル
ハウジング SECC 金属板(1 mm)
重さ 930 g
サイズ 200×56×120 mm
マウンティング DINレール, ウォールマウント
・環境
動作温度 標準モデル:-10~60℃
ワイド温度モデル:-40~75℃
動作湿度 5~95% RH
保管温度 標準モデル:-20~80℃
ワイド温度モデル:-40~85℃
耐振動 1g @ IEC-68-2-6, サイン波, 5-500 Hz, 1 Oct./min, 1 hr/軸
耐衝撃 5g @ IEC-68-2-27, 半サイン波, 30 ms
・電源
入力電圧 12~48 VDC (3ピンターミナルブロック)
電力消費量 15 W
  • 310 mA @ 48 VDC
  • 620 mA @ 24 VDC
  • 1350 mA @ 12 VDC
・認証
安全 UL/cUL (UL60950-1), CCC (GB9254, GB 17625.1), LVD (EN60950)
EMC CE (EN55022 Class B, EN55024-4-2, EN55024-4-3, EN55024-4-4), FCC (Part 15 Subpart B, Class B)
・信頼性
アラートツール ビルトインブザーおよびRTC (Real-Time Clock)
自動リブートトリガー ビルトインWDT (Watchdog Timer)
・保証
保証期間 5 年
ソフトウェア仕様
・Linux
Kernel Version 2.6.23
プロトコルスタック TCP, UDP, IPv4, SNMP V1, ICMP, ARP, HTTP, CHAP, PAP, SSH 1.0/2.0, SSL, DHCP, NTP, NFS, Telnet, FTP, PPP, PPPoE, OpenVPN
ファイルシステム JFFS2, NFS, Ext2, Ext3, VFAT/FAT
システムユーティリティ bash, busybox, tinylogin, telnet, ftp, ssh, scp
telnetd: telnet Server daemon
ftpd: FTP server daemon
sshd: secure shell server
Apache: web server daemon, supporting PHP and XML
openvpn: virtual private network service manager
pppd: dial in/out over serial port daemon
snmpd: snmpd agent daemon
openssl: open SSL
アプリケーション開発環境 Moxa Linux API device control
Linux Tool Chain:
  • GCC (V4.2.1): C/C++ PC Cross Compiler
  • Glibc (V2.2.5): POSIX standard C Library
  • GDB (V6.3): source level debug server
製品のお問合せはこちら
5~6営業日で当社専任スタッフからご連絡致します。どんなご相談でもお気軽にお問合せ下さい。

前のページへ戻る

会員

会員限定は会員様限定のドキュメントとなっております。

会員登録していただくことでダウンロード可能になります。

すでに会員の方はこちら