取り扱い製品

前のページへ戻る

インターネット上でMoxaの組込みコンピュータを管理するリモートマネジメントツールMoxa Device Manager

Moxaデバイスマネジャー(MDM for short)は、インターネット上でMoxaのready-to-run 組込みコンピュータを管理するeasy-to-use リモートマネジメントツールです。
Moxaの組込みコンピュータは、リモートサイトにおいて、データ収集と工業制御アプリケーションのフロントエンドコンピュータとなります。
MDMを使用するだけで、システム管理者はリモートコンピュータの管理を容易に行うことが可能です。


特徴

リモートコントロールマネジメント
●MOXAの全ての組込みコンピュータおよび全てのオペレーティングシステム(Linux, CE, XPe) に対応
●インターネットによるリモートデバイスの制御および監視
●同一サブネット上のMOXA組込みコンピュータのブロードキャストサーチ
●瞬時にデバイスのステータスを取得
●全てのデバイスのシステムインフォメーション(IP、モデル名、製品画像、ファームウェアバージョン、OS、ホストネーム、CPUタイプ、メモリ情報、ストレージ情報)をメインページから取得


コマンドライン フリーコンフィグレーションおよびメンテナンス
●起動時に自動的にプログラム実行
●1から複数の、ファイルアップロードを含むファイル転送
●リモートファイルシステムマネジメントの実行
>> ファイルのダウンロード/アップロード
>> ファイル、ディレクトリのリネーム
>> ファイルの実行/消去
>> ディレクトリの作成
>> ディレクトリのファイルリスト取得
>> ファイルモードの変更(Linuxのみ)


●リモートプログラムモニタリングおよびプロセスコントロール
●リモートシステムアドミニストレーション
>> ネットワークコンフィグレーション設定
>> 起動時に自動的にプログラム実行
>> システムタイムセットアップ
>> デバイスのリブート

ユーザーフレンドリーGUI
●使いやすいグラフィカルユーザーインターフェースで、リモートデバイスの”クリックアンドオペレート”管理機能を提供します
●フレンドリーなウィンドウベースのユーティティによりコンフィグレーションが容易

容易なインストール、セットアップ
●組込みコンピュータのMDM Agentプログラムは、起動時に自動的にスタート可能です。
●MDMツールおよびゲートウェイはWindows XPの動作するPCにインストール可能です。


システム要件

• ソフトウェア要件
オペレーティングシステム Windows XP (MDM Tool and MDM Gateway only)
• ハードウェア要件
CPU Intel Pentium 4 processor or higher (MDM Tool and MDM Gateway only)
RAM 1 GB; Gateway, 512 MB (MDM Tool and MDM Gateway only)

フリーダウンロードインフォメーション
MDM エージェント、MDM ツール、MDMゲートウェイを含むMoxaデバイスマネージャ (MOXAのウェブサイト Support/Software セクションからパッケージをダウンロードできます。)

 Support/Software 全てのアイテムは以下を含んでいます
●MDM Tool Software
●MDM Agent and Gateway Software

製品のお問合せはこちら
5~6営業日で当社専任スタッフからご連絡致します。どんなご相談でもお気軽にお問合せ下さい。

前のページへ戻る

会員

会員限定は会員様限定のドキュメントとなっております。

会員登録していただくことでダウンロード可能になります。

すでに会員の方はこちら