ケーメックステックプラス

コアな産業用PC探検隊が行く! よいモノだけを世界から

2018/11/14

菊池雄一郎
菊池雄一郎

食品や医療などに最適! フル防水型タッチパネルPCが新発売

こんにちは。菊池です。前回のaxiomtekのコラムでは、フル防水型のIPCについてご紹介しました。この製品にも少し関係するのですが、今回は新製品として登場したフル防水型タッチパネルPC「GOT800シリーズ」についてお話しましょう。

この製品は、一般用途ではなく、食品製造や医療関係などの利用を想定しているステンレス製のタッチパネルPCです。

GOT800シリーズには、12.1インチから17インチまでの6機種の製品が用意されています。その中で最もニーズが高いのは、15インチのモデル「GOT815L-511」【★写真1】です。防水性能はIP66 & IP69Kに対応しており、タッチパネルの前側だけでなく、後側も防水していることが大きなポイントです。また、M12コネクタを採用しているため、勘合部にも防水性があります。
【★写真1】15インチのフル防水型タッチパネルPC「GOT815L-511」(前面)。
前面だけでなく、背面も防水性を有し、丸洗いが可能。



外装はすべてステンレス製なので、錆びにくくて、防菌性もあり、衛生面にも優れています。冒頭で触れたように、清潔さが求められる食品産業や、医療産業などに適しており、洗浄液で丸流いをすることもできます。このほかユニークな利用シーンとしては、あまり激しく振動しない(振動規格が求められない)船舶や海洋系事業にも向いています。

もちろんハードウェアの性能も優れています。CPUチップは比較的あたらしい「Intel Core i5-7300U」を採用しており、インターフェースとしてイーサネット、シリアルバス(RS-232など)、USB2.0×2などを標準装備。 VESA mountにも準拠していうため、組み込みも容易です【★写真2】。
【★写真2】「GOT815L-511」(側面と背面)。
側面にはバックライトや輝度の調整ボタンが付いている。
背面にはM12タイプの各種インターフェースを採用。


またフリーの電源として、DC9V~36Vまでに対応しており、装置に使われている制御盤のDC24Vを利用することも可能です。本機種は、防水パネルコンピュータとしての機能だけでなく、砂漠や寒冷地などの過酷な条件で動くように、-25~70℃までに対応しています。

鉄道規格「EN 50155」をクリアしたコンソール向けタッチパネルPC

今回、もう1つ紹介したいのが、鉄道のコンソール向けタッチパネルPCです。

10.4インチの「GOT710-837」【★写真3】は、鉄道規格の「EN 50155」を正式に取得している点が大きな特徴です。振動に対して強く、コネクタにはM12タイプを採用し、ネジが緩む心配もありません。フロントベゼル部の防水性はIP65です。
【★写真3】10.4インチの鉄道コンソール向けタッチパネルPC「GOT710-837」(前面)。
「EN 50155」を取得済。



この機種は、工場出荷時に電源をDC16.8~30V、またはDC77V~137.5Vから選択できる点も大きな特徴でしょう。実は鉄道関連ではDC110Vを利用するアイテムが多くあるため、特に後者のような直流高電圧でのニーズもあるのです。

ハードウェアの仕様としては、「Intel Atom processor E3845」を採用し、インターフェースには、GbE×2(M12、X-coded)、RS-232/422/485×2)とUSB 2.0×2(いずれもM12、A-coded)を搭載。拡張バスはxPCI Express Mini Card×2に対応するほか、CANbus×1、DIO (6入力/2出力)×1、DC入力なども用意しています。

ほかにもハードウェアキーが液晶を囲むように配置された兄弟機もそろえています。こちらは、メカニカルなテンキーやエンターキー、ファンクションキーなどが搭載されている点が特徴です。産業用IPCは過酷な環境で壊れずに稼働することが求められます。実績のある製品選びがポイントになると思いますので、ぜひaxiomtek製品をチョイスしてください。それでは、次回もお楽しみに!


お問い合わせはこちら

菊池雄一郎

菊池雄一郎
IPCスペシャリスト

IPC製品の技術サポートを担当しているオープンなアキバ系です。週末は秋葉原にてニッチなデバイスを求めてさまよっております。最近のブームはトラックボール。なかなかしっくりくる物にまだ巡り合えませんが、仕事も趣味も全力投球!お客様の問題点・ご希望に応えるよう、お気に入りのトラックボールに出会えるよう日々全力で取り組んでいます。